愛知県が実施する精神障害者医療制度について

<愛知県にお住まいの方へ>

愛知県が実施する精神障害者医療制度について

平成20年4月1日から、精神障害者保健福祉手帳1級・2級をお持ちの方は精神障害者医療制度の対象になりました。

精神障害者医療制度の対象になると・・・

精神科通院の医療費については、市町村窓口で交付される精神障害者医療受給者証と自立支援医療受給者証の両方を医療機関窓口で提示すると、保険診療にかかる自己負担分が全額助成されます。
精神科入院の医療費については、医療機関に医療費をいったん支払って、市町村窓口で払い戻しの手続きをすると、入院の保険診療にかかる自己負担分(高額療養費の自己負担限度額まで)が返還されます。(市町村により、払い戻しの手続きが必要でない場合もありますので、詳しくはお住まいの市町村にお問い合わせ下さい。)

また、市町村により、通院・入院それぞれ精神科診療のみを対象とするところと、一般診療を含めて対象にするところがあります。

医療費助成を利用される方は、お住まいの市町村で手続きをしてください。なお、医療費助成の内容、手続きに必要なものについてはお住まいの市町村にお問い合わせ下さい。

精神保健福祉手帳についてお知りになりたい方は、ワーカー室にお問い合わせください。
犬山病院ワーカー室


∵ポータルページ
∵メニューページ(index)
∵更新履歴(新着順)
∵病院概要
∵外来受診案内
∵外来診察週間予定表
∵入院案内
∵お知らせ一覧
∵基本理念と基本方針
∵理事長・院長紹介
∵Read me(白帝ニュース)
∵交通案内(地図)・送迎バス時刻表
∵写真で観る犬山病院
∵職員募集(採用情報)
事業者/産業保健関係の皆様へ
∵インターンシップ2017
∵各施設の案内
∵院内写真ビュー(Google)
∵お問合せ(E-mail)



愛知県犬山市塔野地字大畔10

精神科・神経科・内科・循環器科・消化器科・皮膚科・歯科

Copyright© Inuyama 医療法人 桜桂会 All rights reserved.